前へ
次へ

教育ローンを求めているのであれば

今実際に、教育ローンを求めている人は、どこでお金を借り入れするべきなのかを考えることが大事だといえます。
教育ローンに関しては、割と簡単に組むことができるので、銀行で審査を通すことができなかったからといってあきらめないようにしましょう。
例えば、教育ローンに関しては、日本政策金融公庫でも組むことができます。
日本政策金融公庫の場合は、国からお金を借りることになりますが、最初の審査がかなり緩く、例えば働いていない主婦の人でも事情を説明すればお金を作ることが可能です。
借入限度額は銀行ほど高くは無いものの、それなりのお金を作ることができるので、実践してみると良いでしょう。
また、日本政策金融公庫の場合は、金利手数料も固定金利となっているので、そういった意味でも安心です。
ただ、子供が大学に通うことになった場合は、学費を賄う際、どちらかと言えばやはり利用限度額が高い銀行からお金を借りたほうが無難だといえます。

Page Top